在宅ワーク 副業の初心者 素人さんがインターネットで開業するためのシステムパックをご紹介。

2007年04月14日

リストを作ろう

今日の話題

「時効警察」ってテレビドラマ、以前深夜に放送してたと思うのですが この度、「帰ってきた時効警察」ってタイトルで復活ですね。 「オダギリ ジョー」は「東京タワー」で映画にも出て活躍、この テレビドラマも又視聴率上がるんだろうな!

麻生久美子が可愛いので人気が出そうですね!!  ハイそれでは今日のお話です。

"#0000FF">〓〓〓〓〓〓〓  "#FF0000">リストを作ろう  "#0000FF">〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ネットで儲けるためには必要な行動がいくつかあります。

その中で儲けるための入り口と言ってもいいものがあります。 リスト」ですね。  リアルビジネスでは、店舗にお客様が来店され商品を物色して 気に入ったものが見つかれば、その場で購入されますね。 その時、有能な販売員はそのお客様の商品をラッピングしたり 丁寧に包んだり、会計のための計算をしたりそんなわずかな時間を 利用して、コミュニケーションをとります。そして、自分のショップでは 「毎月●●のようなキャンペーンを開催していますよ」とか、 「●ヶ月先にとても希少価値のある●●が入荷しますよ」 などを の情報を伝えてそのお客様の住所や名前、電話番号、メルアドなどを 上手に聞き出します。 コレが、一元さんを相手にするショップの 顧客名簿の作成方法なんですね。 コレが上手に出来る販売員が居るか居ないかで売り上げは大きく変わります。 リアルビジネスでは、顧客の情報を集めるのは大変なんです。 しかし、考えて見てください。

"2">インターネットを利用したショップやアフリエイトサイト情報販売などの

サイトでは、ちょっと工夫することで、将来、商品を購入してくれる確率が 例え少しでもある、見込み客の情報は継続的に集めることが出来るんですね。 勿論、実際に商品を購入した方の情報も含みますよ。

この、いわゆる「ハウスリスト」 を作らない方がとても多いようですね。

"2">インターネットビジネスをする上で一番、 価値があると考えられるもの

"2">それが見込み客や既存の顧客の収集したメールアドレスなんですね。

この、メールアドレスを持っていれば、 何度でもこのリストの見込み客や

既存の顧客との間でコミュニケーションをとることが出来ますよね。 キャンペーン情報の告知、新商品の入荷やその予定日の連絡、その他の 情報を得ていれば、お誕生日に「おめでとうメール」を送信したり、 お祝い事が分かるなら「御祝いメール」などで距離を近づけて又いい商品を 購入してもらうことも可能ですね。

ですから、考えようによっては「ハウスリスト」 はビジネスをしている

貴方のとても高額な財産なんですよ。  例えその数が「100件」だとしても、その中から2万円の商材を2人が 買ってくれても、4万円なんですよ。 複数のサイトで違う商品を扱っていてそれぞれで2人が買ってくれたら いったい幾らになりますか??? 貴方の工夫次第でこの金額は大きくなってきますよ。

その、肝心な「ハウスリスト」 はどの様な工夫をすれば少しでも多く収集

することができるでしょうか?

今、貴方は頭の中で「それはメルマガだ!」と考えたでしょう。

それも、正解です。 しかし、 メルマガ発行だけで初心者がどのくらい

リストを収集できるでしょうか?

メルマガもやりながら、 もう少し考えて他のアイデアと併用することで

少しでも多く収集することが出来ます。 次回は、その方法について検証してみますね。 皆さんも、考えてみてください。

size="2">〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

posted by アレックスNO1 at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新の更新記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。