在宅ワーク 副業の初心者 素人さんがインターネットで開業するためのシステムパックをご紹介。

2007年04月15日

見込み客の情報を掴むことができたら

 


 

今日の話題
 
 
「google」の社名の命名の起源はなんと思いますか?

10の100乗を指す「googol (ゴーゴル)」という数学用語が起源と
いうことです。


Googleの名前には、ウェブ上で使用可能な膨大な量の情報を組織化
するという方針が反映されているということでgppgleの世界戦略の
意気込みが創設時からも伺えますね。


 

とうとう、広告最大手の「ダブルクリック」買収もgoogleの過去の
買収額比での最高額で行われるようです。


 
ハイそれでは今日のお話です。
 
 
〓〓〓〓〓〓 ハウスリストの収集方法 〓〓〓〓〓〓〓


ハウスリストの収集でビジネスの売り上げを大きく伸ばすことが出来る
と言う、凄いことに多くの方が気付いていないのか、それとも面倒だか
らという理由からか、余り分かっていないようですね。


ご存知のオーバーチュアーやアドワーズ等を利用してリンクだけを張ってる
サイトが多いのですが、一定のクリック数で売れる確率が数パーセントあれば
売り上げから広告費を差し引いても多少のものは残るかも知れませんが
それで終わりですね。


 

貴方の元にはクリックしてくれたユーザー、いわゆる見込み客のデータは
なにも残りません。 


 

100クリックか1000クリックの中の数件の購入者の情報は分かりますが
100クリック、1000クリックはどこの誰がクリックしてくれたのか?


この、残りの見込み客の情報を掴むことができたら、少なくとも、
今後の、企画やキャンペーン、新製品の情報を流すことで、
新たな売り上げが発生する可能性があると同時に、


今後、何度でもセールスをすることができるんです


 


これが、貴方のビジネス上の大きな資産になるんですよ。

もし、この資産を持っていないならば、

貴方が新しい素晴らしいものを
見つけたとしても、又最初から同じことの繰り返しで、


広告費をつぎ込んで数件売れたら終わりという事になるんですよ。
 
 


どうですか? メールアドレスを持つことがどれだけ貴方の

ビジネスの成功を手助けしてくれるか、よくお分かりと思います。
 
 

今、貴方の手元に「ハウスリスト」があるのでしたら其れはもう大事にして
頂き、これからもその資産をより大きくすることに力を注いで下さい。


 


しかし、単にあなたのサイトにリンクを張っているだけとか、オーバチュアや
アドワーズなどの広告を利用しているだけなら、早速「ハウスリスト」を
作ることを感が無いといけません。


 


では、実際にはどの様にして簡単にリストを集めることが出来るのでしょうか?

最初にお話したように「メルマガ」と言う方法があります。
 


しかし、貴方が有名人や著名人で会ったり何かのカリスマ的存在であれば
皆さん、挙って購読してくれると思いますが、通常、相手からの購読希望
は、余り期待できません。


 


ですから、「しかけ」が必要になるんです。

「しかけ」 と言っても、騙すんじゃありませんよ。
 
 


ちょっと、考えてみて下さい。 どんな方法があると思いますか?


 
次回は、その方法について思考していきましょう。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


 

posted by アレックスNO1 at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新の更新記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。